So-net無料ブログ作成
レストラン ブログトップ

新井順子さんとワインで育てた牛を食べる会【食事編】 [レストラン]

新井順子さんが、宮崎の畜産家「尾崎畜産」に頼んでワインを飲ませて育てた牛を食べる会が開かれました。
場所は「リストランテヒロ 銀座店」
この日のヒロインは「のりこちゃん」2007年から新井順子さんが宮崎の畜産家「尾崎畜産」に頼んでワインを飲ませて育てた牛です。
http://www.odeur.jp/diary_091210.html
宮崎の口蹄疫問題で、新井さん自身「一時はあきらめた」のりこちゃんでしたが、尾崎牧場が口蹄疫の感染から免れ、この日を迎える事が出来ました。
http://www.ozaki-beef.com/
会場にはわざわざ宮崎から尾崎宗春さんも列席されて、新井さんに負けないパワーで牛肉の説明をされていました。
そして、ヒロインの相手役は新井さんがセレクションしたワイン達!ですが、
ワインの紹介は後にして、先ずはお料理から

100829リストランテヒロ02.jpg
とうがらしのタルタル マスタード風味

100829リストランテヒロ03.jpg
肉モモの”しゃぶしゃぶ”と30種の野菜 エメンタールチーズのスープと共に

100829リストランテヒロ04.jpg
いろいろな部位のコトレッタ 赤ワインソース

100829リストランテヒロ05.jpg
牛すねと赤ワインのラグーソースをショートパスタで

100829リストランテヒロ06.jpg
ラムイチ肉の炭火焼き にんにくのコンフューと芋のピューレ 赤玉葱のロースト

100829リストランテヒロ07.jpg
白桃のコンポートと凝縮ミルクジェラート ミントの香り

「のりこちゃん」の脂肪の良さと、山田宏巳シェフの調理技術が相まって、一人分約500gの和牛が使われているのに、皆さんすっかり平らげていました。しかも、もたれる感じがないのです。 特に印象に残ったのは二皿目の「肉モモの”しゃぶしゃぶ”・・・」!  クリーミーな風味ともちもち感のあるお肉が、しっかり味のスープと絶妙に組合わされていて、おいしかった〜

http://www.odeur.jp/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

プチコニシでフレデリック コサールのピュリニー モンラッシェ [レストラン]

今日は、3月6日にも紹介した、中野坂上のワインバー「プチコニシ」に行きました。
酒屋 藤小西の店内にあるスタンドバーで、いま期間限定でフレデリック コサールのピュリニー モンラッシェ “レ ルショー”2008をグラスで飲むことが出来るんです!

100430フレデリックコサール.jpg
http://fujikonishi.seesaa.net/

このお店は、とにかくワインが安い!
酒屋に併設しているので酒屋にあるボトルワインも+900円で飲むことが出来るんです。
食べ物も安くておいしくて最近の僕の一押しです。

100430プチ小西.jpg
手前:パテ ド カンパーニュ ¥500
奥 :ホワイトアスパラガスの“おかき”揚げ ¥600

100430アルボイス.jpg
2杯目は
ステファン ティソ アルボワ プルサール ヴィエイユ ヴィーニュ

横浜奇珍楼 [レストラン]

横浜で地元の人に古くから支持されてる、オーソドックスでとてもおいしい中華料理屋があるというので、おいしいもの大好きな人たちと食べに行きました。
外観は、普通の町にある中華料理屋で、店内も蛍光灯で明るく照らされていました。
お店の人に聞いたらなんと大正7年の創業で、現在3代目だそうです。

100416奇珍楼01.jpg
前菜にザーサイとメンマが出てきました。
ところが、この何ともない2品ですらとてもおいしいのです。
特にザーサイ! 青々としたザーサイの浅付けのようなフレッシュさで、思わずお土産に買って帰りたくなりました。

100416奇珍楼02.jpg
きんめの中華風煮付け

100416奇珍楼03.jpg
フカヒレスープ
魚の風味たっぷりのスープで、濁りを取るためか、卵白がたっぷり使われていました。

100416奇珍楼04.jpg
旬のタケノコの炒め物

最後のラーメンが絶品でした。麺が自家製の極細麺で、ホントにおいしくて凄いんです。

帰り道で、また絶対にザーサイとラーメンを食べに来ると心に誓いました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

イタリア料理 ZIA IKKO [レストラン]

1月26日に紹介した市ヶ谷のフレンチ Globe du Monde にご一緒した沢田さんご夫婦のお店に行ってきました。
お店と言っても、ご自宅で沢田さんご自慢の料理を、昼一組、夜一組だけ提供している、とても珍しいお店なのです。
http://www.ozsons.com/SawadaYasushi/

100414-01イッコ ズッペ.jpg
100414-02イッコ タルタル.jpg
100414-03イッコ パスタ.jpg
100414-04イッコ メイン.jpg
100414-05イッコ デザート.jpg




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

石垣島のおいしいお店 [レストラン]

黒島の帰りに必ず立ち寄る石垣島のおいしいお店をご紹介します。

100329-01辺銀食堂.jpg
まずは、今や超有名店になってしまった「辺銀食堂」
ランチタイム終了ギリギリに入店。5色餃子とトムヤンクンソバをいただきました。ラッキー!
この餃子の、もちもちっとした感触がたまりませんネ。
辺銀食堂がオープンした頃、辺銀さんが作ってくれた「子羊のスープ」もう一度食べたいな〜

100329-02石垣島ラー油の列.jpg
開店前から長蛇の列! 恐るべし「石垣島ラー油」
しかも、2年半前は「お一人様2本まで」だったのですが、今回は「お一人様1本まで」になっていました。

100329-03南風.jpg
さて、2件目はあやぱにモール入口近くにある「南風(ぱいかじ)」
「島豆腐のにんにくしょうゆ」や「グルクンの唐揚げ」「ナーベラーちゃんぷるー」をつまみに「オリオンビール」をグビッと!・・・・たまりません。

100329-04石垣牛焼き肉.jpg
3件目は宮古島出身の友人に教えてもらった石垣牛MARU。今回初めてのお店です。
あやぱにモールから郵便局の裏を抜け直進。石垣税務署を超えた角に大きな「石垣牛」の看板が目印です。
値段も、肉の厚みも、脂の乗り具合も、本土の焼き肉屋とは比べようがありません。天井の絵がちょっとエッチですが、リーズナブルに石垣牛を食べたい方にはおすすめ!

100329-05居酒屋栄.jpg
離島桟橋から美崎町方面を散歩しながらお土産屋をのぞき、少し胃袋に隙間を作ってから魚を食べに行きます。
「居酒屋 栄」 あれ?店がすっかりこぎれいになっている? 以前はいかにも沖縄の魚料理の店〜て感じだったのですが・・・・
でも、味は変わりません。泡盛を飲みながら「ミーバイのマース煮」と「イカスミのチャーハン」でついにギブアップです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

隣花苑 [レストラン]

三渓園の帰りに知人のご招待で三渓園に隣接する「隣花苑」で食事をいただきました。
決して華美ではないが一品一品心のこもったお料理と、原山渓翁が移築した民家作りの建物、三渓園を借景にするお庭からの心地よい風、そして女将のきりっとしたおもてなし・・・・
とても気持ちの良いひとときを過ごすことが出来ました。

090719隣花苑01.jpg

090719隣花苑02.jpg

隣花苑: http://www.rinkaen.jp/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
レストラン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。